イングリッシュロップ

基本データ

  • 英語名 : English Lop Eared Rabbit
  • 体重 : オス4.5kg、メス4kg
  • 原産国 : イギリス
  • 耳 : 垂れ耳
  • 毛 : 長毛

特徴

イングリッシュロップは、ホーランドロップやアメリカンファジーロップなど垂れ耳種のうさぎの原種と言われていて、うさぎの中でももっとも古い品種になります。垂れ耳の品種は他にもたくさんいますが、イングリッシュロップは単なる垂れ耳ではなく、耳の幅がとても広くかなりの長さがあるのが特徴です。

体格がよく、首も胴回りも太めの大型種ですが、シルクのような毛並みでなめらかな肌触りを持っているのも特徴と言えるでしょう。

性格

普段はとてもおとなしい性格をしていて、名前を呼ぶときちんと近づいてくる犬のように人になつきやすいですが、大型種の割には活発な一面も持っています。しかし、体が大きくて体力の消耗が激しいので、あまり遊ばせすぎるとぐったりしてしまいますので気をつけてください。

また、見た目が大きいので性格ものんびりしているように見えますが、実はとてもデリケートで寂しがり屋なので、ちょっと放っておくとストレスが溜まりやすいので注意しましょう。

飼い方

イングリッシュロップは大型種ですから、ケージはかなり大きめのものを用意しましょう。

ただし、大型種であっても体温調節は得意ではなく、寒さにも暑さにも弱いので温度調節がきちんとできる環境も整える必要があります。
室内であっても冬に外出する場合はペット用のヒーターを用意し、夏はアイスノンをケージの上に置いたり、飲み水には凍らせたペットボトルなどを入れてください。

エサに関しては、体が大きいため当然ですがエサをたくさん食べます。ここで気をつけたいのは、栄養豊富なペレットをあげすぎてしまうとただの肥満体型になってしまい、病気にかかりやすくなります。ですので、牧草をメインにして太りすぎにならないようにしてあげてください。

また、耳が大きいので爪が伸びていると傷をつけてしまうことがあります。ショーに出さないとしても耳が傷つくと感染症などの危険があるので、爪切りもきちんと購入してこまめにお手入れしてあげましょう。

シェアしよう...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です