ドワーフロップ

基本データ

  • 英語名 : Dwarf Lop
  • 体重 : 1.3kg
  • 原産国 : オランダ・トルコ・イギリス・フランスなど
  • 耳 : 垂れ耳
  • 毛 : 短毛

特徴

ドワーフロップは、ロップイヤーと呼ばれる品種のうさぎの中でも小型の品種の総称になります。例えばロップイヤーの小型品種でオランダが原産国のドワーフロップはホーランドロップという名前ですし、フランスが原産国の場合はフレンチロップという名前です。

ドワーフというのは小型という意味なので、小型のロップイヤーはドワーフロップであり、原産国によってそれぞれに名称が付けられているのです。

性格

欧米ではアニマルセラピーに使われることから分かるように、愛らしい見た目そのままに性格もとても朗らかで優しいです。原種となるネザーランドドワーフは意外に気が強ですが、ドワーフロップは穏やかです。

人にとても懐きやすくスキンシップも大好きで、撫でるととても喜びますし、犬と同じように飼い主の後をちょこちょことついて回るという行動もします。

またとても頭が良いので、たくさん話しかけていると言葉や表情などを理解するようになってくれますから、しつけも難しくないでしょう。
ただし、甘えん坊なだけに遊んであげないとすねてしまったり、ストレスで体調を崩しやすいので、こまめにかまってあげなくてはいけません。

飼い方

小型のうさぎなので、飼育用品と言っても特別なものは必要なく、普通のうさぎと同じものを一通り揃えておけば大丈夫です。

注意点があるとすれば、大幅な温度変化に弱いので季節に合わせて温度調節するためにグッズを揃えることです。特に寒さには注意が必要なので、秋冬の気温が20度以下になる地域では必ずうさぎ用のヒーターや毛布などで寒さ対策を行ってください。もちろん暑すぎるのも厳禁ですから、春夏の気温が25度以上になる地域では保冷剤やペット用の冷房をきちんと用意しておきましょう。

短毛の品種なので毛が生え変わる時期でなければ、ブラッシングは週に1回ぐらいで大丈夫です。

また抱っこをしても暴れることはないので、爪切りなどのお手入れをするのはとても簡単で飼いやすい品種と言えるでしょう。

シェアしよう...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です