ロップイヤー

基本データ

  • 英語名 : Lop Eared Rabbit
  • 体重 : 1.5kg~2kg
  • 原産国 : スペイン
  • 耳 : 垂れ耳
  • 毛 : 長毛

特徴

特徴は、大きく垂れ下がった耳と種類の多さです。ロップイヤーは中型のうさぎですが、香箱座りをすると地面に届くぐらい長く大きい垂れ耳を持っています。特に長い耳を持っているのがイングリッシュロップという種類ですが、他にも飾り毛を持つライオンロップ、人懐っこいホーランドロップなどの種類があります。

どの種類も独特のルックスの愛らしさと見た目通りの可愛らしい性格で、うさぎの中でもネザーランドドワーフと同じぐらい人気が高い品種です。

性格

ロップイヤーはアナウサギを品種改良してペット化されたうさぎです。

性格はとても穏やかでなつきやすいという反面、アナウサギ特有の活発な面も持ち合わせています。

知能も高いので、名前を覚えると呼べばきちんと反応するところは他のうさぎにはあまり見られない特徴です。

飼い方

飼育用品は、ゲージ(えさ場・トイレ)とグルーミンググッズ、かじれるおもちゃが最低限必要です。ゲージは室内で飼うための必需品ですし、ケージを用意したらえさ箱や牧草入れ、トイレ、給水器など生活用品もきちんと揃えてください。

ロップイヤーは長毛なので、被毛を飲み込んで毛球症になるかもしれませんから、グルーミンググッズでこまめに無駄な毛を取り除きます。
そして、前歯が大きいので放っておくと伸びすぎてしまうため、かじれるおもちゃや木も用意しておきましょう。

またロップイヤーは遊ぶのが大好きですから、1日1回はゲージの外に出してあげなくてはいけません。ただし、もともとがアナウサギなので地面を掘る習性があるため、室内で野放しにしてしまうと床を傷つけたり絨毯などをぼろぼろにしてしまいます。ですのでゲージから出す時には必ず床を保護しておきましょう。

ロップイヤーにかぎらずうさぎは温度の変化に弱いので、エアコンなどを使って20度から25度ぐらいの室温を保つようにしてください。留守にすることが多いご家庭の場合は、保冷剤やうさぎ用のヒーターを必ず用意しておきましょう。

シェアしよう...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です