ペットうさぎ

なぜペットうさぎは増えているのか

マンションなどの集合住宅でペットを飼いたいという方も多いですが、そんな方に人気が高いのがうさぎです。うさぎは、鳴く事もなく臭いもほとんどしませんし、清潔に飼う事ができるため、ペットとして増え続けているのです。見かけも愛らしく飼い主にも慣れると近寄ってきますし、犬のように散歩が必要ない事も人気の理由です。

また、マンションなどでは飼育スペースが思うように取れない事も多いのですが、うさぎだあればケージで飼うことができます。もし、うさぎをペットとして購入したいとお考えなら、家の中でどのように飼うのか、あまたはケージをベランダや庭に置くのか、飼育環境から考える必要があります。

うさぎは、小まめにゲージを掃除してあげなければいけませんし、綺麗な状態で飼育してあげる必要があります。面倒くさがりな方や、飽きっぽい方は最初うさぎの世話をまめにしてあげても、そのうち放っておいてしまうような事も考えられます。

そうなるとうさぎがかわいそうですので、本当にうさぎの世話をしてあげられるか、旅行に行く時はどうするかも考えて下さい。

ペットのうさぎは増えているがどんな動物なのか

こんなペットとして飼いやすいうさぎですが、寿命が犬猫に比べると短く5年から7年位と言われています。子うさぎの時に下痢などをしてしまうと数カ月で死んでしまう事もあるので、子うさぎから飼う時は飼育に気を使わなければなりません。

うさぎをペットとして迎え、長く一緒に生活したいと思われるなら室内で飼うのがおすすめです。特に子うさぎの時は、外で飼っている場合、ちょっとした気温の変化などで体調を崩しやすくなります。

ただ、基本的にゲージで飼う為、寝る場所のすぐ近くにゲージを置いておくとカタカタうるさくて眠れないということもあります。鳴いたりせず散歩も必要ないうさぎですが、やはり、自然の状態では何かをかじったり土を掘ったりします。また、家の中でゲージの外に出してあげると家具をかじられたりオシッコされたりする事があります。

一緒に生活する前にペットとしてのうさぎがどういう動物なのか知っておいたほうが良いでしょうか。

シェアしよう...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です