ハーレクイーン

基本データ

  • 英語名 : Harlequin rabbit
  • 体重 : 4kg~5kg
  • 原産国 : フランス
  • 耳 : 立ち耳 
  • 毛 : 短毛

特徴

うさぎのマーキングとしては異端の、左右アンバランスで複雑な縞模様が特徴的なハーレクイーンは、入手困難なことでも有名で幻のうさぎとも言われています。

小型種よりも一回り大きい中型種ですが、とにかくエサをたくさん食べるので全体的に大きくなりやすく、体重もずっしり重く感じます。見た目に特徴があるハーレクイーンの性格は、良くも悪くも普通のうさぎと変わりません。

性格

個体によってなつきやすかったり、やんちゃで活発だったりしますが、基本的におとなしい方ではないためしつけの難易度は高めです。

成長するとかなり大きくなるため、小さいうちにしつけをきちんとしておかないと、ケージ外で遊ばせるのが大変です。

重いですから抱っこもなかなか出来ないので、スキンシップを取りたいという方には向いていないかもしれません。ですが、うさぎらしい気ままで愛らしい性格ですから、適度な距離感を保って飼いたいという方にはオススメです。

飼い方

ハーレクイーンは、飼いやすさでいうと初心者には難しい品種です。中型というと小型の犬ぐらいの大きさですから、破壊力もありますし、エサを食べたりおトイレの音も大きいです。

また、ケージも小型種より一回り大きいものが必要ですし、エサ入れやトイレも大きめのサイズを用意しなくてはいけませんから、広いスペースがないと飼えません。

そして爪やブラッシングなど体のお手入れに関しても、経験がないとなかなか大変です。じっとしていないので爪を切るのも難しいですし、ブラッシングは追いかけながらしないと出来ないこともあります。

しつけに関しては特別なことはないので、長毛種や中型のうさぎを飼ったことがある方であればクリアできるかもしれません。しかし、成長すると普通のうさぎよりも手間も労力もかかってしまいますから、大変さを理解しておく必要があります。

逆に、うさぎの世話をやくのが好きという方なら、いろいろな手間がかかるので飼い甲斐があるでしょう。

シェアしよう...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です