うさぎの里親

うさぎの里親はどうやってなれる?

うさぎを飼いたいと考えている方の中には、里親となってうさぎを譲り受けたい人もいます。うさぎの里親は、ペットショップやホームセンターなどで売れ残ったり、引退したうさぎを里親募集して引き取ってもらうという場合があります。

インターネットには、家などで繁殖して生まれたうさぎを里親に出している場合もあります。

近所でうさぎの里親を探していてもなかなか情報が伝わらなくて知らなかったという事も多いですし、知った時にはすでに里親が決まっている事もあります。一番手軽なのはネットのうさぎの里親募集サイトを利用する事です。

ネットのうさぎの里親サイトには、今、人気の高いロップイヤーやミニウサギも掲載されていて、幼少期のうさぎも大人のうさぎもいます。純血のうさぎや生まれて間もないうさぎは欲しがる人が多いので、掲載されてすぐに里親が決まる事も珍しくありません。

無料で提供している場合がほとんどですが、うさぎのいる場所が遠いことも多いです。うさぎを送ってもらう場合には、空輸だとかなり高額になりますので、輸送料金も考慮したうえで里親になるかどうかを決めて下さい。

うさぎの里親での注意点

うさぎは近年人気の高いペットなので、それだけに最近では家で飼えなくなってしまったり、繁殖から引退したうさぎの里親を探している人が増えています。

里親としてうさぎを譲り受ける場合、無料の場合がほとんどです。しかし、送料や梱包料、うさぎのセットなど有料のものがある場合が多いので注意が必要です。12,000円程度を掛けて空輸送料してもらって、空港までお迎えに行かなければならない場合もあります。

お金を掛けて空輸で送っても、小さなうさぎなどの場合には環境の変化やストレスで死んでしまうこともあります。お店の場合は補償してくれることも多いのですが、基本的に里親は無料なので補償を求めることはできないと考えたほうがよいでしょう。

できれば、ご自宅の近くの里親募集を見つけて、実際にこれから家族になるうさぎと会ってみて、直接迎えに行くことをお勧めします。

シェアしよう...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

One thought on “里親としてうさぎと迎える

  • 2016年12月23日 at 11:03 AM
    Permalink

    ネザーランドドワーフ
    女の子2才位になります

    健康診断を受けており健康診断代金のみ負担了承してくださる方

    丸々してとても元気です
    抱っこできます
    性格は大人しくてお利口さんな子です

    色はブラック

    最後まで可愛がって頂ける方宜しくお願い致します(*^^*)

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です