グルーミング用品の選び方

ウサギのグルーミング用品であるブラシを選ぶときはウサギの毛質に合わせてブラシを選びましょう。ペットショップに行ったり、ネットショップを探せばウサギ専用のブラシが販売されていますので、あなたのウサギが長毛種か、短毛種かによって選ぶようにしてください。

ウサギのブラッシングに必要なのはコーム、スリッカーブラシ、両目クシの3つです。コームは毛並みを整えるために使い、スリッカーブラシは毛玉や抜け毛に使います。両目クシは太いのと細いのと2つが一緒になっているので使い分けることができます。

短毛種は毛玉ができやすいので静電気が置きづらい豚毛製などでできた獣毛ブラシを選ぶといいでしょう。換毛期のころの抜け毛対策にはラバーブラシを選び、マッサージ効果をプラスするとウサギも喜びます。長毛種はブラッシングを丁寧に、頻繁に行う必要があります。毛のもつれをほぐし、毛玉を取る毛かき、毛つやをよくしてくしの通りをよくするグルーミングスプレーを用意するといいでしょう。

ウサギのグルーミング、注意点

グルーミング用品は必ず毛の長さに合わせて選ぶことがポイントです。短毛種ならジャージーウーリーやアメリカンファジーロップ、ライオンヘッドなどが、長毛種ならネザーランドドワーフやホーランドドロップ、ドワーフホトなどがいます。

なおグルーミングを始めるタイミングですが、買い始めてからウサギのストレスがなくなったころがベストです。飼い始めたばかりのころは環境の変化になれるためにウサギは大変ですからゲージ内で静かに過ごさせ、食事と水を最低限与えるだけにしましょう。1週間ほどはウサギを環境に慣らすことに専念し、家の中にウサギが慣れてきてからグルーミングを始めてみてください。

グルーミングをしないと抜け毛による健康被害や毛が絡まることで新しい毛が生えてこず皮膚病になることがあります。グルーミングは毛の流れに逆らわずにそっとブラシをかけてあげましょう。時にはプロにお願いするという方法もありますので、怖がらずにウサギとの大切なコミュニケーションの時間と思ってやってみてください。

シェアしよう...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です