保険メリット

うさぎが病気になったり怪我をしたりすれば、動物病院に連れていきますから、それなりに費用がかかります。動物病院の費用は人間のような保険制度がありませんので、治療は全額自己負担となります。

うさぎのペット保険

うさぎも犬や猫のようにペット保険に加入できます。ただし保険会社によりうさぎは対象ではない事もありますが、今はうさぎを飼う人も増えているので、うさぎも対象にしているところが増えています。どのくらい費用がかかるかは、症状による違いもありますが、耳の掃除や爪切り、目薬を処方してもらう程度なら1回の費用は数千円で済みます。

しかし大きな怪我や重い病気にかかった時は、治療にも時間がかかりますし、手術をすれば麻酔代や検査費用、手術代に入院費用などもかなりかかってしまいます。症状により異なりますが、うさぎでも手術と入院、その後の通院治療をする場合は10万前後かかる事もあります。こういう時はやはりペット保険に加入しておくと安心です。

加入するメリット

加入するメリットとしては、万一の時に保障がある安心感でしょう。長い時間をかけて治療する場合は、費用もかさみますが保険があれば費用をカバーしてくれるから、経済的負担が軽減されます。その分飼い主さんも気が楽になります。

せっかくペット保険に加入しても、全く利用する事がなかったという事もあります。この場合月々の保険料が無駄になってしまいそうですが、プランを詳しくチェックしていけば健康払戻金などもあるので、健康でいたほうがお得という事です。これは飼い主さんにとってはダブルの喜びになることでしょう。

多少経済的に余裕があって、治療費はいくらかかっても大丈夫というならわざわざペット保険に加入する必要はありません。しかし月々僅かな保険料でも、十分な保障はついてきますから、加入しておいて損はないでしょう。もしもペット保険に加入するなら、年齢制限があるので、早めに加入しておく事をおすすめします。

シェアしよう...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です